消費者金融を利用して感じたこと

CSS85_MBAmi339
消費者金融という言葉は昔からよく聞いていましたが、私にとってはあまり縁のない話でここ数年ようやく消費者金融を利用したところです。

実際どのような過程で利用するようになったのかというと、キッカケは家電の購入でした。

元々クレジットカードというのも持っていませんし、貯金もあまり持ち合わせていなかったので困った挙句に消費者金融という選択肢を選んだのです。

転勤の為ある日、見知らぬ土地に引越しをしました。数日は引越しの後片付けがありますから仕事をしながら帰宅後は片付けの繰り返し。かなり忙しく生活してみれば足りないものばかりという状態だったのですが、そんな忙しい中なんと冷蔵庫が故障してしまったのです。

この冷蔵庫はまだ3年ほどしか使用していないもので、年数的にも故障するような時期ではないと思うのですが・・・こればかりは仕方が無い事。

しかし問題は冷蔵庫が使えない状況!早く購入しないと食料品を買いためる事もできません。

ですが残念な事にまだ給料日までかなりの時間があり、到底冷蔵庫を買うようなお金はありませんでした。そしてしばらくどうしようかと考えて導き出した答えが消費者金融だったのです。

消費者金融を選んだ理由は一つ、即日キャッシングという魅力です。なるべく早めにお金が必要ですから審査をしてすぐに融資できるサービスが今の自分には最適だと考えたのです。

もちろん本当に即日OKなのか?という疑問もありましたが、そのような事を不安に考えている暇が無いためすぐに無人機のある店舗に行き契約をしてきました。

実際の審査はどうだったのかというと、考えていたよりも簡単でスムーズというのが一番の印象です。

そしてなんといっても、即日キャッシングが本当であった事。

今考えると、あの日即日キャッシングができたので今日という日が幸せなのだと思います。

今後の人生でどのような事が起こるかわかりません。だからこそそんな場面に対処できる消費者金融は大切ではないかと考えています。

私は今でも消費者金融を利用しています。そのお陰で安心という大切なものをいつも提供されているのです。参考:消費者金融審査を通すには?キャッシング審査も解説!